/ 12月 13, 2018/ 税理士試験

明日はいよいよ税理士試験の合格発表日ですね。

今回で官報合格になる方も、また来年も受験する方も、首を長くして明日を待っているのではないでしょうか。

税理士試験の合格発表

税理士試験の合格発表は、官報に掲載されることにより行われます。
が、これは5科目合格した場合の話です。

それ以外の科目合格の場合は、郵送によって通知されます。
(税理士試験等結果通知書または税理士試験結果通知書が届きます。合格科目があるかないかでどちらが届くか決まりますが、混同しやすい名前です。)

これがいつ届くのか、が受験生には気になるもの。

私も合格発表が近づくと、ネットで「税理士試験合格発表 いつ」などと検索していました。
そうすることで早く届くわけもないのですが、合格発表日に到着することはあるのか、翌日になってしまうのか、はっきりわかっていた方が心穏やかに過ごせる気がしていました。

私のときはいつ届いたのか、参考までに記載しておきます。

通知が届いたのは、いつも翌日の土曜日

地域によって届く日が異なるようなのですが、私のときは、合格のときも、不合格のときも合格発表日の金曜日ではなく、
翌日の土曜日に届いていました。

なお、私の居住地域は富山市です。
税理士試験の受験地は、金沢だったり東京だったりしましたが、どちらのときも通知は土曜日の到着でした。

官報合格したときは、ネットで確認したので合格発表当日の午前中にはわかっていました。

官報合格の場合には合格証書が郵送されて、これは合格発表当日に届く、という噂を聞いたことがあったのですが、そんなことはありませんでした。
一部科目の合格通知と同様、合格証書も(たしか)翌日土曜日に届きました。

※当時つわりで臥せっていたため記憶があいまいなのですが、土曜日か日曜日かに届きました。
当日の金曜には届かなかったことだけは覚えております…。

そんなわけで、そわそわしながら待つ日がもう一日続く方もいると思います。

良い知らせが皆様のもとに届きますようお祈りしております。




★この記事は、投稿時の法律、著者の心境に基づいて書かれております。

★ライン@で税金・経理の情報、セミナー情報を配信しています。
ご登録はこちらから

★藤田泰奈 税理士事務所

・富山市の30代女性税理士
・5歳2歳0歳の3人育児中
・ITに強い税理士
・お客様の話をよく聞き、ひとつひとつの事柄に丁寧に対応いたします

★具体的な相談等は、下記のサービスメニューからお申し込みください。

スポンサーリンク